花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

前回更新から1ヶ月。継続の壁について

f:id:ohana77:20180120180405j:plain

おはなです。継続できていないこのブログについて(笑)

 -----------------------------------------------

頭の片隅にいつもありながら、なかなか書けていなかったこの1ヶ月!

 

何故、書けないのか。

書けない理由を、思いつくまま考えてみようと思います(笑)

 

1,仕事でも書いている

文章を書くことは日常の仕事でもあります。

ブログ、facebook、インスタグラムの更新。

広報部署も担当しています。

リリース書いたり、サイトの文章作ったり、企画も作るし記事の校正もする。


時期によって隔たりがあり、ブログを始めた頃は、それほど文章は書いていませんでした。が、今はその仕事が詰んでいる。

プライベートでは、書くことからちょっと解放されたい時期だったかも^^;

 

2.地方ブログってなんだろう。

私は都市部から、地方に移住しました。

これは私の大きな特徴だし、このブログでもネタにしています。


地方で他所から来て働いていると、取材が来たり、メディアに載ることもあり、検索すれば自分の情報にも行き当たります。


ここにいると、地方で【仕事】をしている私にスポットが当たります。


人間関係を含め、仕事とプライベートの切り替えはほぼない。
「◯◯やっている★★さん」と、どこに行っても肩書とセットで見られます。

なので、裏にある色んな面や、都会も好きなこと、過去のこと、趣味・プライベートの1面なんかは、仕事でも生活のなかでも、出しづらいし拾ってもらいにくい部分です。

 

近隣の移住仲間は、趣味の話をfacebookに書いていたら、「土地に関係ないことを書くな」と言われたそうです。

そんなことを言うのは一部の人だけでしょうが、どうしても、社会的意義の部分に目が集りがち。
「移住者こうあるべき」のプレッシャーは、どこかあるかもしれません。


そして、、
私は、このブログを書くときでさえ、「移住者こうあるべき」から逃れられていないような…。

そう、土地の人の目を、気にしている。

匿名で書いているのに。
これは、タイプにもよりますよね。

 

何のバックボーンもなく、女1人、シングルで、新しい土地で新しい仕事をする。

アウェイ感満載の状態で、土地の人に認めてもらう、ということは、ある意味、仕事の内容以前に重要な事かもしれない。
私が気付いたことです。

それが、身に沁みてしまっている。

気が付くと、少し息苦しい気持ちになります。

もっと自由でいいんじゃないか。
もっと勝手でいいんじゃないか。

 

結局、このブログを何のために書いてるの?

というのも、整理する必要があるのかもしれません。

--------------------------------------------

あっ、理由が2つで終わってしまった。

 

ブログを始めた、最初の頃の目的は、

●アウトプットして整理するため。
●それを目で見て、更にインプットするため。

●ありたい未来に近づくため。

こんな感じでした。

周りを意識しすぎると、あまり楽しめない。

これからは、「お題」も使って、楽しめるように書いていこうと思います^^

そして「移住のホンネ」もいずれ、記事にしたいな~と思います。

 

広告を非表示にする