花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

【地方ぐらし】すだちシロップを作りました

f:id:ohana77:20171008104226j:plain

おはなです。

柑橘が美味しい季節になってきましたね~。今日は、すだちシロップの備忘録を。

 

 私とすだち

すだち…。緑色のそのお姿。手のひらに乗るサイズ感。
苦味と酸味のバランスが良く、柑橘類のなかで一番好きかもしれません♡

 

私の使い方

焼き魚に添えるだけでなく、

・味噌汁や汁物に入れる(さっぱりする)

・果汁や皮のすりおろしを、サラダの隠し味に使う

・酢の代わりに


こんな風に使っています。

酢の置き換えで柑橘のフレッシュな果汁を使うと、まろやかになりますよね✨

すだちは特に、酸味も苦味も香りも、尖っていないので、使いやすい気がします。
ほのかに青い感じも、また好き。

今年は、大好きなすだちでシロップを漬けてみることに。


作り方


まずはすだちをよく洗います。

f:id:ohana77:20171008103845j:plain

ちなみに、すだちは頂きものではなく、産直市などで買い求めたものです。

この量で、100円くらい。買っちゃいますよね。

出かける度に買い集め、自然に集まった約700g。

 

f:id:ohana77:20171008104029j:plain

あとはかんたん。
すだちを半分に切り、きび砂糖と交互に、2㍑瓶に詰めていきました。

砂糖と果物は同量くらいが良いようですが、いつも甘みがクドく感じてしまう。

目分量で、気持ち少なめに。

f:id:ohana77:20171008104226j:plain

翌日。

砂糖が溶けて、果汁がじわじわと出る。もう既においしそう。

仕込んでから、約2週間後の今は、これ。
f:id:ohana77:20171008121606j:plain

シロップたっぷり!

でも、ちょっと色はくすんできました。

きび砂糖だし、仕方ないですね。

ちなみに、となりに控えているのは、キンモクセイ酒です✨

ohana77.hatenablog.com

 
すだちシロップ。
底の砂糖は溶けきっていませんが、我慢できずもう飲んでいます🍊



美味しい…。

すだちのまろやかな酸味に、きび砂糖のコク。ホットでもアイスでもいけそう。

柑橘の酸味+甘みは、しみじみと身体に沁みわたる気がします。

 

すだちの効能

スダチの栄養と効果効能

レモンよりビタミンCが多く、その他ビタミンA、Eも豊富。
クエン酸ポリフェノールは、疲労回復効果や、抗酸化作用が高いですよね。

美味しくて、身体に良いというのは最高です。

 

反省点

今回使った砂糖の量は、おそらく、果実量の半分くらい。

400g程度のはずです。この割合だと、甘みが少し薄かった。

砂糖が少ないと、発酵しやすかったり、カビが生えやすかったり、ということもあるようですね。

もう少し砂糖があったほうが良かったかな。
バランスを見る必要がありますね。

 

このシロップも 年明けるまでに消費してしまいそうだし、まだすだちは出ているし。

もう一本作ろうかと、思案中です^^;

広告を非表示にする