花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

【釘も打てる】スノーピークのカタログでエアキャンプ

f:id:ohana77:20170924230942j:plain

釘を打つ道具といえば何でしょうか。

とんかち?ハンマー?凍ったバナナ?

いいえ違います。スノーピークのカタログです!

 と言いたくなるくらい、分厚くてボリューム満点のスノーピークのカタログ。

約200ページ。

見ているだけでもうキャンプ。

外に行かなくてもキャンプ。

キャンプの定義すらゆるがす、そんな充実の内容をご紹介します。

 

----------------------------------------------------------- 

私は、スポーツ経験もなく、どちらかというとインドア派。

でも、自然環境は楽しみたいタイプ。「心地よいこと」に貪欲です(笑)。


そんな私も、眺めてにまにましてしまうのがこのカタログ。

 
 スノーピークとは

新潟県三条市に本社のある、国産アウトドアメーカーです。

www.snowpeak.co.jp

 

国産ブランドでは、大阪が本社のmont-bell(モンベル)も有名ですね。

www.montbell.jp

ビギナー・大衆向けのモンベルに対し、スノーピーク

こだわり

ちょっと高級

オシャレ

 

なイメージです。

アパレルよりは、ギアが充実しており、基本的にギアは永年保証付き。

対してモンベルは、ウェアの比重が大きいかな。あと、裾野を広げる事に長けており、手広いですね。

 

三条市といえば、工具・刃物・金属・食器などが特産の、ものづくりの町。

商業の町、大阪との違いが、メーカーの姿勢にも現れているかもしれませんね。

スノーピークを語る

にわかアウトドラーが、僭越ながら申し上げますと、

「心地よく過ごす」ためのアイテムが揃っているブランドなんです。

例えば、アウトドアチェア。

f:id:ohana77:20170929080133j:plain

わたしは、この椅子を自宅と野外、両方で使っています。

家では、リビングのくつろぎチェアとして。

アウトドアチェアとあなどるなかれ。それくらい、しっかりした作りなんですよ。

 

 でもって、野外に行くとしたら。

たとえば、「Funiture」のページでは、こんな風に紹介されています。 

f:id:ohana77:20170929080353j:plain 

うわ~~~~水辺……!

こんなんやりたいですよね~…

 

色々紹介したいですが、1ページにしておきます。 

 おわかりでしょうか。このカタログの良さは、

シチュエーション写真最高

なんです。川で、草原で、海で、山で。

スノーピークの商品を使った、ごっくんシチュエーションの連続。

 

「あーこんな風にくつろぎたいな~~~」と、出かけて行きたくなります。

 

草いきれ、鳥の声、虫の声。

 

風を感じ、湧き水で喉を潤し、花や、満点の星に目を細める…。

 

こうして、エアキャンプが始まります。

 

人間も、生き物ですからね。

で、買っちゃいますよね。椅子。

 

おいくらですか?

このカタログ、通常1000円。

でも、ポイントカード会員(無料)になれば、0円で送ってもらえます。

 

ちょっといいなと思った方、是非会員登録し、請求してみてください。

エアキャンプが楽しめますよ。

 

そして、外っていいな、と思ってもらえたら嬉しい。

 

…どの立場で言っているのか、ちょっとよくわかりませんが。

 

秋の終わり~12月頃、次の年度のカタログが発行されます。

今、申し込めば2017年版、もう少しで2018年版と、2冊が手にはいりますよ。

 

 

釘は打てませんが、人の心を打つカタログ。

それが、スノーピークのカタログです。