花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

地方暮らしをやめるとき

f:id:ohana77:20180124153025j:plain

移住ブームの昨今(超局地的に)。

でもそのなかで、去る人も出てきます

 

 ------------------------------------------------

会社のメンバーが、辞めることになりました。私と同じ、移住組です。

 

仕事や生活の問題は、いろんな要因が絡みます。居続けることが、いつも正解ではない、と思っています。

これは、私も含めて。

合わなくたっていいし、関わり方は、どんな形でもいい。

  

また、離れる理由、ひとつではないです。

 

私も、関わりは続けますが、ここに根を張り続けて、では気がしています。

 

3年の間に

 3年の間、去る人も見てきました。理由は様々です。

 

例えば、家族で来ている人の場合。

ご夫婦のどちらかに適性がなければ、やはり難しいようです。

大抵は、どちらかが田舎暮らしに憧れて…というパターン。

来たかった人は良いのですが、そうでないパートナーさんが合わなくて…という例はありました。

 

移住前、少しでもお試し居住が出来るか、あるいは、何か趣味などがあれば良いのですが。

 

地方は、都市部のように、なにもかも周りにある環境ではありません。

ある意味、受け身では居続けられない場所です。

それは、人間関係においても、言えるかもしれません。

交流を増やそうと思えば、周りに対しても一歩、積極的な関わりが求められます。

 

連れてこられた…という思いがあると、難しいかもしれません。

 

シングルでは

 

今回離れることになった方は、シングル。

こちらでパートナーを見つけて…と考えていたようですが、上手くいかなかったようです。

 

「パートナー探し」に重きを置くと、それもまた、難しい…。

 

ある種、相手の意向次第、になってしまいます。

相手の気持ちや状況は、別の人にはコントロール出来ませんものね。

 

また、仕事と生活を切り離して考えづらいのが、こちらの暮らし。

以前いた都市部なら、パートナー探しが上手くいかなかったとしても、仕事を辞めて引っ越す、という選択肢にはならないはずです。

こちらは、それだけコミュニティが小さい。

 

とはいえ、それもその人次第で、いくらでも広げられるもの。

元々が、「狭く深く」のタイプの人だと、少し難しいかもしれないです。

 

そう、その方は職人気質で、それが良さでもあるのだけど。

「こうじゃないと」が強く、そこに囚われると、しんどい

僭越ながら、「視点を変えてみては」というアドバイスはしたつもりです。
でも、その人の正解ではなかったのでしょう。

 

都市部から見ると、違った面のある地方暮らし。

 

来る理由、離れる理由も人それぞれです。

周りで見聞きした事を、書いてみました。