花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

オイルでの美容について【キャリアオイル5選】

f:id:ohana77:20171022151116j:plain

おはなです。朝晩寒くなってきましたね。

今日は、取り入れてみて良かった、美容オイルでの肌のお手入れについて。

 ---------------------------------------------------------

アロマテラピー

花の仕事をしていながらも、30代の頃は、あまり興味のない分野でした。

40前に色々あって、心身疲れてしまったのもあり…。

自分が癒やされたい、という面も手伝って(?)、NARDのアロマテラピー講座を、定期的に受けています。

生理学や化学の知識も必要で、まだまだ今は表面的なものではありますが、学んでいて楽しいです。  

お肌のお手入れへの応用

アロマを習い、使いやすいと思ったのは、美容面(外用)への応用です。

特に、レッスンで作った美容オイルは自分に合っていたようで、肌の調子が整うのを実感しています。

 

今、私が使っているのは、以下のキャリアオイル(植物油)とアロマオイル(精油)をブレンドしたもの。

 

・ホホバオイル(皮膚の酸度調整・保湿)

ローズヒップオイル(コラーゲン生成促進・シワ予防・角質層を落とす)

パルマローザ精油(保湿・消炎・抗菌・抗真菌)

・ホーウッド精油(皮膚強壮・抗菌)

・カモマイルジャーマン精油(抗アレルギー・瘢痕形成・うっ血除去)

 

私は比較的、脂が出やすい肌です。

オイルを肌に塗るなんて!とずっと思っていましたが、使わず嫌いだったようです。

 

上記は、講座でも習う「皮膚に良い」というレシピに、自分のオリジナルをブレンドしています。

使う素材は全て、プラナロム社の安全性の高いもの。

www.pranarom.co.jp

この会社のものは、かなり精密な成分分析表が付いています。

皮膚に塗るものですから、質の良いものを使いたいですね。 

キャリアオイルとは

精油は、植物のエキスが凝縮されたもの。

芳香成分の塊です。

非常に濃度の高いものですから、通常、そのまま使うことはありません。

溶剤や基剤に溶かして使用します。

溶剤として使う植物油は、「キャリアオイル」と呼ばれます。

その名の通り、精油の芳香成分を「運ぶ」役割を担います。

この「キャリアオイル」自体にも、肌や健康に良い成分が含まれているものが多いです。

精油がない場合は、そのまま使ってもOKなんです。

今日は、そんな植物油のなかから、肌に良い5種類をご紹介したいと思います。

 

1.ホホバオイル

無色透明の、さらっとした使い心地のオイルです。

無印良品などでも売られており、口コミサイトでも人気がありますね。

ホホバの実から採取する植物油です。正確には油脂ではなく、不飽和ロウエステル。

オイルではなく、「ロウ」なのです。浸透性が高く、表面に油の膜を残しません。

保湿効果に優れ、すべての肌質に合う、オールマイティーなオイルです。

2.ローズヒップオイル

バラの一種(Rosa rubiginosa)の果実から抽出するオイル。

コラーゲンの生成を促し、シワを予防し、しなやかな皮膚に再生する力を持ちます。

角質層を落とす効果もあるので、肌への使用にうってつけですね。

バラは全般的に、精油もハーブウォーターもオイルも、肌に良い成分を持っているように思います。
カロチノイド色素を持つため、色や匂いが若干あります。ブレンドで使うのがコツ。

3.アルガンオイル

ロッコ原産・アルガンという植物の種子から抽出するオイル。

最近は、色々なメーカーからも出ており、耳にする事もありますね。

肌の防護層に活力を与え、表皮細胞に栄養を送ります。

また、肌トラブルをすばやく回復してくれ、アンチエイジングに最適と言われます。

抜け毛や髪のトリートメントにも良いオイルです。

4.ファーナス油

聞き慣れないオイルですが、アブラヤシ・ココヤシの実から、飽和脂肪酸を分離抽出。

グリセリンを結合して作られたものです。

飽和しているので、空気中の酸素と結びつきにくく、酸化されません。

非常に安定性が高く、保存状態が良ければ劣化知らず。

また、分子の大きさも非常に小さく、皮膚の奥まで浸透していきます。

つまり、精油の成分を、皮膚の奥まで効果的に届ける事が出来るのです。

5.シアバター

某○クシタンでおなじみ。

バター状(固形)の植物油で、シアーの実から抽出されます。人肌で液状に変化。

アフリカ原産で、強い日差しから肌を守るスキンケアクリームとして、使用されています。保湿効果に優れ、皮膚の乾燥を防ぐとともに、角質化した皮膚の再生を助けるので、シワ予防や、硬化予防にも効果的です。

 

以上、アロマの世界でもよく使う、キャリアオイル5種をまとめてみました。

自分の復習も兼ねて…^^

 

最近は、オイル美容も一般的になってきているようです。

オイル?と敬遠されている方にも、実は、合うものかもしれません。 

様々なメーカーからも出ていますので、興味のある方は、是非探してみてください。

広告を非表示にする