花ぐらし

40代女性。自分らしく、生きやすく。

【食事のみ】ずぼら40代が、7kgダイエットに成功した話

f:id:ohana77:20170922072413j:plain

おはなです。みるみる太る40代!7kg太った私が、食事メニューの改善で元の体重に戻すまで。 

 

 

太った理由

食べ過ぎです。40代になれば、自然と食欲は落ちる。そう思っていました。しかし、いつまでも食欲衰えず。仕事のストレスを、食べることで発散もしていました。元々、炭水化物(お米)が好きで、白米は1日2合食べていました。

糖類が脳内ホルモンに関わっているのは、知られているところ。

お砂糖とストレス|お砂糖研究所|知る・楽しむ|お砂糖はカップ印 日新製糖

代謝は減っているので、体重はじわじわと増え、気付いたら人生最高体重を記録。

はじめたきっかけ

外見的な変化は、許容範囲と感じていました。じわじわだったので。(後で周りに聞くと、顔のラインが随分変わっていたらしい)
きっかけは、山登りです。以前の道が、ものすごくしんどい。7kg太るということは、7kgの荷物を背負うということだったのです。
増えたの肉の量を重みで実感。これで、ハタと気づきました。

「あすけん」の導入と、良かったこ

 取り組んだのは、いわゆる「レコーディングダイエット」です。雑誌で「便利なアプリ」が特集されていて、目についたのがこのアプリ。 

www.asken.jp

 ・食べることが好き

スマホはしょっちゅう開く

・数値目標で頑張れる

こういう特性のある私に、このアプリは合っていました。課金制度もありますが、私は無料で十分効果がありました。*1以下、アプリの良かった点をご紹介。

項目が入れやすい

品目が多く、メニュー名で登録できます。とろろそばを食べたら、「とろろそば」と入れれば良いのです。メーカーやコンビニごとの商品も、主要なものは登録されています。これは楽でした。「そば」「とろろ」などと、細かく分けなくても良いので。
元々、よく食べ物の写真を撮っていたので、写真登録できるのも良かったです。

f:id:ohana77:20170922225338j:plain

点数化・グラフ化してくれる

1日にとった食事の内容を点数化し、最後に「栄養士未来ちゃん」がアドバイスをくれます。目標カロリー内で、栄養バランスが取れているほど点数が高くなる仕様です。結果的に、カロリーと栄養バランス、2軸で気をつけるようになりました。

f:id:ohana77:20170922222901j:plain

 

未来ちゃん萌え

女性栄養士「未来ちゃん」が、褒めたりなだめたり、すかしたりして、毎日サポートしてくれます。

ご無沙汰になっていると「来てくれなくて寂しいです…」。

カロリーオーバーが続くと「でもおはなさんは、コントロール出来る人ですから、大丈夫ですね!」。

未来ちゃんのスナックがあれば、通ってしまいそうです。

f:id:ohana77:20170922223210j:plain

 

経過

2016年11月からダイエットを始め、2月にアプリを入れました。体重は順調に減っていき、6月には目標体重に到達。減らない時期もありましたが、炭水化物を食べ過ぎだった事がよくわかったので、続ければ減るだろう、という安心感はありました。

今は、1食のご飯を120gで小分けして冷凍。白米をときどき玄米に。それで十分だということが、わかりました。

現在

目標から1~2kg増で安定しています。

この体重を維持するのに必要なのは、1日1650kcl。これが、私にとって無理のないライン。このラインを知ることが大きかったです。

記録はもうしていませんが、記録をし続けていたことで、メニューのカロリーの想像がつきます。食事内容を減らしたり増やしたりも、自由に調整できるようになりました。

 

また、食べ方や暮らし方を変えることで、量を減らしても満足感を得られるようになりました。今思うと、心にあった隙間を、食べる行為で満たしていたのでしょう。
この期間、ダイエットだけでない心の変化もありましたが、長くなるのでまた書いてみたいと思います。

 

ダイエット後の雑感

この減量は、成功体験として脳に記憶されました。私でも、やればできた。
この経験を元に、今は体型改善に取り組もうとしています。目標は、姿勢をただし、めりはりをつけることです。プランク、スクワットを始めて、ゆるく続けています。こちらもまた、記事にしたいと思います。

 

*1:課金との違いは、コース選択とアドバイスの回数です。

広告を非表示にする